カントン旗

チリの国旗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オラ!コモエスタス!国旗の世界へようこそ。コッキリンです。

今日はチリの国旗について取り上げたいと思います。

私、コッキリンにとって、チリと言えば、チリワイン!!リーズナブルで美味しいワインが多いんですよね。

モアイ像で有名なイースター島もチリなんですよ!!

そんなチリの国旗がどのようなデザインか知っていますか?

みなさんが知っている○○○○の国旗をシンプルにしたようなデザインですよ!!

<スポンサーリンク>

チリの国旗 色やデザイン

比率やデザイン

チリの国旗の縦横比率は2:3で、日本国旗と同じ比率ですね。

チリの国旗の上半分は左側にの正方形が配され、残りの部分はです。 青の正方形の中には白い星(五稜星)が一つ描かれています。国旗の下半分は一色です。

つまり、ベースは白と赤の横二分割旗で、カントン部に青い正方形を足したようなデザインということになります。

チリの国旗はスペイン語で「La Estrella Solitaria(ラ エステラ ソリタリア)」とも呼ばれていて、直訳すると「孤独の星」という意味になります。星が一つ描かれているためこのように呼ばれているのかな、と。

チリの国旗は独立の際にアメリカの国旗をモデルにデザインしたという説もあるようです。

確かに色合いやデザインなど似ているところがありますね。

アメリカの国旗を最大限にシンプル化したようなデザインですよね。

色が意味するものは?

チリの国旗はの三色が使われていますが、この色には何か意味が込められているのでしょうか?

は『独立のときに流された血』を、は『太平洋』、は『雪で覆われたアンデス山脈』を表しているようです。 チリの地理がわかりますね(ダジャレみたいになってしまいました・・・)。

また白の五稜星は『進歩と名誉』を表しているとのこと。

この三色を使っている国旗は他にも数多くありますが、それぞれ国によって込められた意味は違っていますね。

<スポンサーリンク>

チリの国旗 歴史と由来

チリの国旗はいつから使われているのでしょうか。

ヨーロッパ人が到達する前のチリにはマプチェ族やピクンチェ族などの先住民が住んいました。

陸から西に離れたところにあるイースター島にはポリネシア系のラパ・ヌイ人がラパ・ヌイ文化を築き、モアイ像が数多く作られました。

ヨーロッパ人到来

コロンブスがアメリカ大陸を発見すると、南米にもヨーロッパ人の到来が始まりました。

最初にチリに訪れたのはポルトガルの探検家であるマゼランでした。1520年にチリとアルゼンチン最南部のマゼラン海峡に到達したと言われています。

その後、スペイン勢がペルー側からチリに攻め入り、植民地化を進めようとします。

チリ北部は早々にスペインが征服しますが、南部は先住民の抵抗により、戦争状態が続くこととなります。

チリ独立へ

16世紀以降、スペイン植民地となっていたチリですが、ナポレオン戦争によるヨーロッパの混乱などもあり、南米各国でも独立への動きが高まっていました。

1810年アルゼンチンのブエノスアイレスでおきた五月革命の影響もあり、チリも独立へと動いていました。

1817年のチャカブコの戦いでスペイン軍に勝利し、1818年に独立指導者のベルナルド・オイギンスが独立を宣言し、初代大統領となりました。

チリの国旗は1817年に制定され、現在に至るまで変更なく使われています。

チリ国旗(1817~)

オイギンスによるとカントン部の星はマプチェ族がスペイン軍との戦いの際に使っていたとされる旗に由来していると言われてます。

Ancient mapuche flag.svg
マプチェ族の旗

By Al2 – Own work, CC BY 3.0, Link

星の形はこのマプチェの旗のものよりシンプルな五稜星になっていますが、青地に白い星というところは継承されていますね。

<スポンサーリンク>

チリの国旗と似ている国旗

チリの国旗と似ている国旗を集めてみました。

アメリカ合衆国の国旗

アメリカの国旗はチリ国旗のように青のカントン部に星がありますが、数が全然違いますね。他にも赤・白・青の三色を使用していたりと、似ているところがありますね。

リベリアの国旗

リベリアの国旗はアメリカの国旗によく似ていますね。カントン部が正方形で星が一つだということもあり、チリの国旗にも似ています。

パナマの国旗

チリ国旗とはデザインが違いますが、 パナマの国旗も赤・白・青の三色が使われており、星も描かれていますね。

トーゴの国旗

アフリカのトーゴの国旗もカントン部に星が一つ描かれています。色使いは違いますが、デザインが似ていますね。

<まとめ>

今日はチリの国旗について見てきました。

チリの国旗はアメリカ国旗をシンプルにしたようなデザインでしたね。

チリ国旗の『青』はチリが面している太平洋や空を表し、『白』は雪で覆われたアンデス山脈を表しているとのことでした。

また、『赤』はチリの独立へ向けての戦いで流された血を表しているようです。

チリの国旗にも歴史や土地が反映されているんですね!!

では、また!アディオス!


<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加